ごあいさつ

はじめまして。ひがしやま動物病院のホームページへようこそ。

院長 東山哲

院長:東山 哲

ペットと暮らしたことがある方ならお分かりいただけると思いますが、一緒に暮らしていると、だんだんペットの気持ちがわかるようになります。ペットも人間の気持ちをわかっているかのような行動をみせることがあります。

言葉が通じなくても、お互いを理解し、信頼し、心が通じ合う。われわれは人間と動物の絆を大切にし、動物医療を通じて、かけがえのない大切なパートナーの健康な生活をサポートいたします。

獣医学の進歩、飼育に関する知識の向上、優れたペットフードの登場、などによりペットの寿命が延びました。

いつまでも一緒にいられたら・・・誰しもそう願いますが、動物はわれわれ人間と同じように何十年という長さは生きられません。

愛するペットに、できるだけ健康で長生きしてもらえるよう、ひがしやま動物病院のミッションを掲げます。

higashiyamano01

予防獣医学を推進するために、飼主様に新しく、正確な情報を提供します。

higashiyamano02

日々進歩する最新の獣医学を日常診療に取り入れていきます。また、安全で安心な麻酔・手術をめざし、優れた医療機器の導入および優秀な医療スタッフの確保に努めます。

3

正確で動物にやさしい治療法を提示し、あなたのペットにあった治療方針を飼主様とともに話し合い、わかりやすいインフォームドコンセントを実施いたします。

4

あたりまえのように「食べて、寝て、遊ぶ」という、大切なペットのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上をめざします。

5

動物を愛し、人を愛し、そして地域の方々からも愛される動物病院をめざします。

そして、これらのことを将来も変わらず努力し続けることをお約束いたします。

2006年6月8日
ひがしやま動物病院 院長 東山 哲

キャットアワーについて

  • 他の猫ちゃんやワンちゃんの声を聴くと怖がってしまう猫ちゃんの為の診療時間です。
  • 待ち時間にキャリーに掛けていただく目隠し用のタオルを設置したり、診察室には猫フェイシャルフェロモンを拡散するなど、猫ちゃんが安心して診察を受けていただけるような工夫をしています。
  • 14:00~15:30の完全予約制です。
  • 猫ちゃんへの負担を少なく病院まで連れてるく方法はコチラをご覧ください。

 

往診も可能です!

  • ペットや飼主さまのご都合で来院できないときのため、往診サービスを提供しています。
  • 基本的に獣医師と看護スタッフの2名体制でお伺いしますので、検査や治療も安心してお任せください。
  • 問診と診察だけでなく、血液検査、尿検査、眼科検査、心電図、血圧、超音波(カラードップラー)など最先端の医療サービスをご自宅で受けることができます。
  • 往診の範囲は杉並区、世田谷区、渋谷区、中野区、新宿区、練馬区です。
    ※往診料がかかります。
    ※上記以外の地域の方はご相談ください。
  • 往診をご希望の方は、前日のお昼までにご予約ください。
  • 予約状況等によってはご希望の時間帯でお受けできないこともございます。

 

予約診療について

  • 待ち時間短縮のため、当院では順番制に並行して予約診療を実施しております。
  • 14:00~15:30は猫ちゃんだけの診療時間(キャットアワー)となります。※要予約
  • ご予約はお電話にて前日までに、あるいはホームページ「予約フォーム」にて2日前までに、お受けいたしております。
  • 院長の診察をご希望の方は必ずご予約の際にお知らせ下さい。ご予約の有無や診察内容によってはお呼びする順番が前後することもございます。
  • また予約状況等によってはご希望の時間帯でお受けできないことがございます。皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。
ページ上部へ