インフォメーション

ご来院される患者様へお願い

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウィルス感染拡大につき、待合室の混雑を避けるため完全予約制とします。
当日も一度お電話でご連絡ください。
また、なるべくご家族お一方でご来院ください。
お車でお越しの方はお一方以外はお車でお待ちください。
外のベンチでお待ちいただくのは大変心苦しいので、お一方で来られる方はご協力をお願いいたします。

診療時間についても引き続き平日は10:00から、日曜・祝日は休診とさせていただきます。

年末年始の休診のお知らせ

12月30日(水)~1月3日(日)

休診とせせていただきます。

期間中はご不便をおかけしますがご了承ください。

*カレンダーの配布を始めています。

(無くなり次第終了ですのでご希望の方はお早めにどうぞ。)

診察時間・休診日のお知らせ

10月も引き続き

平日 10:00~12:00 16:00~18:00

土曜 9:00~12:00 16:00~18:00

日曜・祝日は休診とさせていただきます。

ご不便をおかけしますがご理解・ご協力をお願いいたします。

8月のお盆休みのお知らせ

8月10・14・15・16日は、終日休診となります。

なお、お薬・フードのお渡し・ペットホテルのお預けお迎えは可能ですので、

お早めにご連絡下さい。

また、8月の診察は変わらず10時からになります。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力をお願い致します。

 

ビニール袋の有料化のお知らせ

こんにちは

暑い日が続いています!熱中症には注意してくださいね!

近年、プラスチックによる環境汚染が問題となっております。

それに伴い当院では、令和2年7月1日より、ビニール袋の有料(1枚10円)とさせていただきます。

地球環境の為、ご理解とご協力の程、よろしくお願い致します。

 

 

狂犬病予防接種について

杉並区の2020年度の狂犬病定期集合注射の実施期間が新型コロナウイルスの影響で

6月に延期になりました。

(集合注射とは:カルテのない方も注射を受けられる期間)

しかしながら、当院の患者さんに関しましては4月・5月中に例年通りの手続きを当院にて行えます。
通常の診察となりますので診察料を申し受けます。

混雑回避のため、ご予約をいただくようお願い致します。

ぜひ、4月・5月中に分散してのご来院にご協力をよろしくお願いします。

東京都獣医師会からのお知らせ(新型コロナウイルスについて)

東京都獣医師会からのお知らせです。

ペット(犬猫)と新型コロナウイルスについて記載されています。

https://www.tvma.or.jp/public/2020/02/post-66.html

Q1.新型コロナウイルスはペット(犬や猫)にうつりますか?
A.飼い主様にとっては心配なことですね。 ただ、これまでに新型コロナウイルスが、犬猫を含むペットに感染したという報告は一切ありませんの で、その心配はかなり小さいと考えられます。 しかし、今後状況が変化すれば、その可能性は完全には否定できませんので、随時情報を発信していき たいと考えています。
 
Q2.犬や猫にも「コロナウイルス感染症」があると聞いたことがありますが、それは人にうつ りますか?
A.犬や猫にも固有のコロナウイルス感染症があります。 しかしコロナウイルスは「種特異性」※が高いため、これまで犬猫で報告されている 「コロナウイルス感染症」が、人を含めた他の種の動物に感染したという報告はありません。 犬の場合は軽い下痢症状、猫の場合は伝染性腹膜炎を起こしますが、どちらもまれな病気です。 犬のコロナウイルス感染症が猫にうつったり、あるいは猫のコロナウイルス感染症が犬にうつったりす るのは一般的ではありません。 ※「種特異性」とは  形態あるいは機能のうえで,ある種は共通にもっているが,他の種には認められない特色。 
 
Q3.私は新型コロナウイルスに感染しました。ペット(犬猫)とどう接すればいいですか?
A.あなたが病院等、隔離された場所に行かなければならない場合には、安心してペットのお世話を頼 める人に預けましょう。 あなたとペットが室内で一緒に生活していたのであれば、患者であるあなたが暮らしていた部屋にペッ トを残し、お世話に通ってもらう方法は、感染対策上お勧めできません。 ペットを預ける場合、念のために、被毛を洗浄するか、またはペットと接する際にはマスクやグローブ をつけてもらい、お世話をした後は、丁寧な手洗いを励行するようにお伝えください。
 
Q4.飼っているペットが新型コロナウイルスに感染したのではないかと心配です。どうすればいいです か?
A.ペットが新型コロナウイルスに感染したかどうかを検査する方法は今のところありません。Q3 で 回答したように、新型コロナウイルスがペットに感染したという報告はありませんが、もし、ペットへ の感染が心配であるなら、人混みに連れて行かないようにし、できるだけ感染のリスクを減らすよう注 意して生活します。
新型コロナウイルスに感染していた人とペットが濃厚に接触したことが分かっていて、その後ペットの体調が悪くなった、という場合には、かかりつけの動物病院に電話をしてください。ペットを動物病院に連れていく前には必ず事前に連絡を入れてください。

 

当院でもウィルス拡散防止のため、アルコール消毒およびマスク着用へのご協力をお願い致します。

院長不在のお知らせ

AAFP(全米猫獣医協会)出席のため10/30(水)~11/5(水)まで院長は不在となります。

病院は通常通り診察させていただきます。

院長の診察をご希望の方はご注意下さい。

猫の健診コースがお得になりました。

猫ちゃんの健診コースが血圧測定や腎臓の早期マーカーなどをシニアの基本コースに入れて

とてもお得に受けやすくリニューアルされました。

症状が出てからではなく定期的な来院で家族の健康を見守っていきましょう。

キャットアワーでの診察をおすすめします。お電話・メールにてご予約お待ちしております。

 

ページ上部へ